速読おしゃれショッピング


速読 関連ツイート

英語長文はスラッシュリーディングをオススメしています。区切りを入れて行って読む。ピリオドは勿論、コンマやandなどの接続詞で引きます。速読の手助けに成りますよ。
【知識をつける】ビジネスマンのための「読書力」養成講座
内容:速読・通読・熟読・重読という観点からビジネスに生かすための読書法を解説。読書法別ビジネスマンのための必読書60付き!
詳細はこちら→https://t.co/lv8Hp0usDq
RT @Sol_oono: 🔥革命の速読🔥
✨たった1分でできて、一生が変わる!言葉の習慣から具体的に学べるところ

・まぬけな話し方をしない=間抜け=間がない人、無言の時間や相手とのコミュニケーションを意識する

・戦わないことが1番強い
否定の同意を求めてくるやっかいな人に…

【今月の目標】
速読をマスターして15冊本を読む!
 https://t.co/yBFGSKu1tN
「私は速読をマスターしつつある」
「読書速度が速くなっている」
「私は速読をマスターしつつある……」

それでも僕は速読を選ぶ

今日もアクセスありがとうございます。今回はJW的愛情表現(笑)、忌避について考察…なんて大層なものではありませんがちょっと気付いたことがありまして文章にしてみたいと思います。

そもそも忌避にはどんな目的があるのでしょうか。私なりの考えですが。
※信者に外部の余計な情報が入ることを防ぐ※忌避の対象者を孤独にして、淋しさから組織に戻ろうと思わせる※組織にいる親族は密かに人質扱い
…というところかな、と思っていました。

ところで以前にもちょっと申しましたとおり、私は文芸をとっっっても愛しています。活字も読むし、マンガも大好き。映画も時間と財布が許せば、2時間弱かけて観に行くほど。 ですからDVDもマンガも、レンタルはよく利用するのです。ホントに助かってます。先日、ず~っとレンタル中になっていた好きなマンガの新刊をやっと借りられたので速攻読みました。
映画化もされたその作品は遺体の脳から記憶を映像化する技術ができ、そこから殺人事件解決のヒントを得ようとする近未来の話なのですが新刊では事件にカルト教団の影が…という内容でした。その中にそうだったのか!とはっとした台詞がありました。  兄弟や仲のいい友人同士をわざと引き離しまず「友情」や「親子」という「絆」を断ち切り孤独に追い込むのは「洗脳」の常套手段だ―秘密season0<増殖>6巻 
排斥者・断絶者を忌避するというのはまさに友情や親子の絆を断ち切る行為ですがこの台詞ではたと気付いたのは『孤独に追い込むのは「洗脳」の常套手段』ということ。『孤独に追い込む』。これは排斥・断絶された人の方のこと。忌避により孤独に追い込み「寂しいから組織に戻ろう」と思わせることは洗脳の成せる業だったのですね。離れた人間さえも洗脳して支配下に置こうとするとは!恐ろしい子!w
また、作中のカルト教団にはカーストが存在していた可能性を指摘した主人公がこんなことも言っていました。

ひどい扱いの「下層」の子供達からも不満の声が出にくく「自分達よりもまだ下がいる」と子供達が安心し満足できるようにとさらに「下の層」をもうけていた事が考えられる―秘密season0<増殖>6巻

いわゆる特権を持っている人はもちろんカーストの上位にいるわけでしょうが会衆内で『下層』にいる人たちが満足出来るように『さらに下の層』がいるでしょうか。…排斥・断絶者と世の人、がいます。あの選民意識はこのために意図的に培わされているものなのか!よく考えたな!と妙な感心をしてしまいました。
やっぱりカルトなんですね。神の民感を前面に出して「彼女から出なさい!」と世の滅びを警告していると考えている皆さんに「その言葉、そっくりそのままお返しします。」

志望していないのに、脂肪はつく。「速読に相談だ。」

ございます^ ^☀️

今日は、大阪へ〜  番組の収録に行ってきます♬
新しい小説、買って乗ったんだぁ!!百田さん 新しいの📖♡
速読で大阪到着までに読めるかな。。。。

[広告] 楽天市場


【中古】【CD付】日本一かんたんな速読術−逆聴リーディング− / 田中孝顕


    【CD付】日本一かんたんな速読術−逆聴リーディング− (単行本) の詳細 出版社: きこ書房 レーベル: 作者: 田中孝顕 サイズ: 単行本 ISBN: 9784877712242 発売日: 2007/08/01 関連商品リンク : 田中孝顕 きこ書房
価格:108円

2特典【送料無料+ポイント】 かんたん速読練習DVDセット eye脳 (アイ・ノウ) 速読法 速読練習 簡単速読練習DVDセット 速読訓練 DVDキット 速読トレーニング かんたん速読練習セット


母の日 ギフト 父の日 ギフト 敬老の日 ギフト クリスマス ギフト お正月 子供の日 ギフト バレンタインデー ギフト ホワイトデー ギフト 可愛い おしゃれ オシャレ パーティー 入学祝い ギフト 卒業祝い ギフト 結婚記念日 ギフト お歳暮 ギフト お中元 旧正月 春節 お誕生日 などのプレゼントに大変申し訳ございませんが のし 包装は対応いたしておりません。かんたん速読法練習DVDセット eye脳 かんたん速読練習DVDセット・eye脳誰でも簡単、1日10分! 脳を活性、目を刺激!速読で何倍ものスピードで本や新聞などが読める!上場企業や公的機関、学校でもトレーニングの一環として取り入れられている商品です!!!「速読」で効率よくスラスラと能率アップしちゃいましょう!本や新聞、資料など、今の数倍のスピードで読めるようになれば、受験対策や資格取得の学習に有効なだけじゃなく、仕事の能率やプレゼンテーション能力などにも役立ちますよね。大量のメール処理、膨大な資料のまとめなどの作業も、いっきに時間短縮!時間が今よりも効率的にを使えればプライベートも充実させられるはず。そんな速読術を簡単にマスターできるDVDが、この『簡単速読トレーニング【eye脳】』なんです!速読トレーニングというと、「なんだか難しそうだし面倒」なんていうイメージがあるかもしれませんが、この【eye脳】はとっても簡単!たった1日10分、アニメのような動画を見るだけ。しかも10日間のプログラムなので、仕事や勉強のスケジュールを圧迫することなく、ラクチンに速読をマスターできちゃうんです。パソコンやDVDプレーヤーで再生して動画を見るだけなので、お子様からお年寄りの方まで、誰でもトレーニングOKというのもポイント。テキスト不要だから、気軽に始められるのもいいですよね。アニメや文字を眼で追うことによって眼筋力を鍛え、さらに眠っている脳を刺激・活性化することで、速読能力を身につけられるんです。毎日のトレーニング前には、チェックテストでトレーニング前の状態をチェック。簡単な文章やイラストを使い、画面を見ながらのトレーニングで脳を活性化した後に、再びチェックテストで確認するという3ステップ。だから、1日毎のトレーニング成果をすぐに実感できるんです。これなら、毎日楽しく続けられること間違いなし!セット内容視力チェックポスター×1、ピント向上シート×1収録時間70分(7分×10チャプター)通販 口コミ クチコミ レビュー かんたん速読練習DVDセット eye脳  かんたん速読練習 DVDセット アイ脳 送料無料 (北海道・沖縄や離島や僻地は別途です)
価格:5,965円

速読英単語 1 必修編 改訂第6版/風早寛【1000円以上送料無料】


著者風早寛(著)出版社Z会発行年月2013年12月ISBN97848606698749784860669874
価格:1,080円

学力向上・成績UP! 子どもの速読トレーニング【電子書籍】[ 寺田昌嗣 ]


速読を学んだ大人たちが、この技術を子ども時代に身につけていたら、人生が変わっていたかも!と、口をそろえて言うほど、仕事や資格取得のために役立てているというのが、本書の速読技術。「子ども時代に身につけることができたら、一生使える武器になる」と著者はいいます。「でも、、、うちの子、読書が苦手だし」と思われている親御さんも多いかもしれませんが、大丈夫。本書では、親子で楽しく学べるよう、ゲーム感覚で取り組める問題を取り入れたカリキュラムを紹介しています。読書を楽しく、しかもラクラクとたくさん読めるようになったら、知識が増えて、読解力がアップ! 勉強の効率だって上がります。今まで悩まされてきた算数の文章題もすらすら理解できるようになるでしょう。ぜひ、1つでもトレーニングに取り組んでみてください。このトレーニングは、集中力が磨かれますから、読書や勉強自体が楽しくなってくるはずですよ! 【PHP研究所】画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
価格:1,000円

速読古文単語改訂版 [ Z会出版編集部 ]


Z会出版編集部 Z会ソクドク コブン タンゴ ゼットカイ シュッパン ヘンシュウブ 発行年月:2011年09月 ページ数:288p サイズ:単行本 ISBN:9784860668372 本 語学・学習参考書 学習参考書・問題集 高校・大学受験
価格:972円

【中古】 王様の速読術 知的生きかた文庫/斉藤英治【著】 【中古】afb


斉藤英治【著】販売会社/発売会社:三笠書房/ 発売年月日:2013/05/22JAN:9784837981978
価格:198円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする